コーヒーの美味しい淹れ方をまとめてみました

唐突に質問ですが、

皆さんはどのような器具を使って、

どのように  コーヒーを楽しまれていますか? 

私の場合は、  コーヒーの豆を挽いて、

  (あるいは既に挽いてある粉を使って)

  ペーパーフィルターでドリップしています。 

私がお勧めする美味しいコーヒーの淹れ方は、

1.まず、最初のステップとして計量があります。

  1杯分は15g前後がお勧めです。 

これを、キッチン秤か、  コーヒー用の計量スプーンで

できるだけ正確に測ります。

そのほうが濃さや薄さに悩ませられません。

2.次に測った豆を、  グラインダーに入れてゆっくりと挽きます。 

注:急いで挽くと熱が発生して、 

せっかくの風味が損なわれてしまします。 

3.ドリッパーに、  ペーパーフィルターをセットして、 

挽いた豆を、こぼさないように入れます。 

注:フィルターの外側とトリッパーの間に粉を入れないように!

4.お湯を85度前後に沸かし、 

少しのお湯(1杯分で30ml前後)を、 

粉にまんべんなくかけて蒸らします。 

5.30秒以上蒸らしたら、  一回目のお湯を、 

粉の中心に円を描くように、  静かに注ぎます。 

1杯分で100mlが目安です。 

注:フィルターの外側にお湯をかけると、  粉から抽出できにくく、

また 薄くなってしまうので注意が必要です。

6.真ん中に凹みができたら、  2回目のお湯を注ぎます。 

1杯分150mlが目安です。 

7.同様に、真ん中が凹んだら3回目のお湯を注ぎます。 

1杯分200mkが目安です。 

8.ドリッパーを外して、  コーヒーをカップに注ぎ、 

冷めないうちに、  お召し上がり下さいね。

PR:美味しいコーヒー屋さんはこちらです!