クラフトビールフェスタに行ってきました!

卒業旅行

11日は大阪の阪神百貨店で開催される

クラフトビールフェスタに参加するため

というか、飲みたかったので(笑)

新快速で姫路から駆け付けました。

私事ですが

9月末にサラリーマンを辞め

自営業として再スタートしたので

今月は卒業旅行と称して

色々なところに出掛けております。

ところで、あなたは

クラフトビールをご存知ですか?

1994年に酒税法が改正され

ビールの小規模醸造が可能になり

たくさんの醸造所ができたのですが

この、「小規模で地域に根付いて造られるビール」

は、いわゆる地ビールと定義は同じなので

混同される方も多いと思います。

クラフトビールは

この地ビールを格上げした

クラフトマンが誇りをもって

少量生産するビールと言えるのです。

さあ、飲んでみたくなりましたよね!

それではまず

ビールのスタイルをご紹介しましょう。

白系と言われるビールは

色こそ白くはありませんが

ヴァイツェン

ホワイトエール等の

小麦を使った

甘くほんのりとした酸味がある

くせが少ない飲みやすいビールです。

これに対し

黒系と言われる

スタウト、シュヴァルツなどの

いわゆる黒ビールは

濃厚でクリーミーな泡や

苦味等も楽しめるので

ビール通にはお勧めです!

見た目の色では

茶色いヴァイツェン

黄色いペールエール

黄金色のIPA

薄い黄色のピルスナー

真っ黒なスタウト

と大雑把に5種類に分けられます。

それでは、それぞれの特徴をまとめました。

・スタウト

見た目が真っ黒なので

初めて見る方はびっくりしますが

見た目とは裏腹に

チョコレートのような

苦味と甘みが楽しめます。

また、色は黒でも

醸造所や製造方法によって

軽いものから

どっしりと重厚なものまで

幅が広いのも特徴です。

・ピルスナー

日本のビールに近い

しっかりとした味わいと

苦味が特徴で

ラガービールの代表格です。

・ペールエール

イギリス発症のエールビールで

麦の甘み、ホップの苦味が

とてもバランスが良いので

クラフトビールといえば

このタイプが多いです。

・IPA(インディアン・ペールエール)

元々は、赤道直下の航海でも

ビールの味が落ちないように

ホップをきつくしたペールエールで

強烈な苦味と高いアルコール度数を楽しむ

いわばマニアックなクラフトビールです。

・ヴァイツェン

苦味が抑えられて

フルーティーな味わいのビールです。

中には酵母の香りがきついものもあるので

好き好きがはっきり分かれるタイプですね。

会場である阪神百貨店梅田本店の8階には

開店早々から、ビール好きな男女が集まり

お昼前には大盛況となりました。

会場では、

数々のクラフトビールメーカーさんが

自信作を販売しておりました。

私はまず、ナガノトレーディングさんの

米国のペールエールを頂きました。

かなりの癖の強さと

IPAかと思うほどの

ホップの強さが特徴で

最初の一杯で

早々とノックアウトを食らった感じです。

大きいサイズのプラコップで1000円

お値段が少し高めですが

おいしいビールでしたので

かなりの量を

一気に頂いてしまいました。

続いてスタウト

安定の美味しさですね。

その後は鳥取のヴァイツェンを

コブサラダをつまみに頂きました。

このヴァイツェンはそれほど

酵母の香りがきつくなかったので

穏やかなタイプでした。

その後はハトホルさんの美味しいビールと

絶品の燻製ナッツを頂きました。

ビールももちろん美味しいのですが

子の燻製ナッツは

反則級の美味しさです。

お土産に持って帰ったら

嫁と子供に

あっという間に全部食べられました(泣)

その後も大きいサイズで3杯ほど

午前中にも関わらず飲んだくれてしまいました。

丹波黒豆の枝豆をつまみに

スタウトは美味しかったです。

クラフトビールフェスタですが

今回が初の開催なんですね。

楽しかったので

また近いうちに開催して欲しいです!

結論として

クラフトビールはとても美味しいですが

今回はおつまみとビールで

4600円程コストがかかりましたので

量を飲むなら

普通のビールの方が

値段を気にせずに酔えますね!

飲み過ぎたときはコレです!

      ↓

医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】

あなたも、ブログ記事で、

ポイントが貯まるお得なサイト

「ECナビ」の、

「買っ得フェスを」紹介すると

500pts.ゲットできる

キャンペーンに参加しませんか?

買っ得フェスを紹介した

ブログ記事のURLを申請フォームより送ると

承認された方全員に!

ECナビポイント500pts.がもらえます!

         ↓

http://ecnavi.jp/campaign/kattokufes/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする