珈琲界の伝説の人物に会ってきました!

先日期日前投票の帰りに

前から行きたかった

コーヒー専門店に行ってきました。

こちらは、知る人ぞ知る

「伝説のコーヒー職人」の方が

自家焙煎のコーヒー豆を

きわめて良心的な価格で提供してくださる

マニア垂涎のお店なのです。

場所は明かせませんが

コーヒー業界の大手の方は

例外なく必ずここを訪れて

マスターにアドバイスを頂いています。

お店の外観はいたって普通ですが

こののぼりは???

究極のコーヒーは解るけど

サードウエーブはご存知ですか?

文字通り第三の波

つまり最近の流行の

コーヒーのスタイルを指しています。

それではシングルオリジンとは何でしょうか?

こちらは、単一の種の苗木からのみ

収穫されたコーヒー豆だけを

使用している、超こだわりなのです。

ワインなどでは

テロワールと称して

その土地の性質(気候や土中ミネラルなど)

によって味が異なるように

コーヒーでも、その土地で

特定の品種だけの豆を使うので

ブレンド豆のような雑多な味がしないのです!!

さあ、期待が高まったところで

早速試飲しましょう!

今回はモカクイーンと

カンデリージャ ハニーを頂きました。

モカクイーンは

今まで飲んだどのモカよりも

クリーンで奥深く

甘い香りの割には

嫌でない苦味も感じられて

バランスがとても良かったです。

シングルオリジン、恐るべし・・・

カンデリージャ ハニーは

味的にはモカと似ていますが

ハニーの名前通り

甘い味が恍惚感を誘います。

迷った結果

今回はカンデリージャを購入しました!

伝説のコーヒー職人さんは

齢80歳をとうに超えていると

お見受けしましたが

いまだに元気で

楽しそうにお仕事をされていました。

コーヒー談義をさせて頂きましたが

知識と経験の深さ

そして何といっても

数字の強さにびっくりしました!

コーヒー業界のホットなお話も

試飲の間に教えて頂き

とても素晴らしい経験を

させて頂きました!

PS.どうしても場所を知りたいという方は、私のFacebookページに友達申請して頂き、メッセンジャーでお問い合わせくだされば、こっそりと教えちゃいますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする