平日に小学校のボランティアしてきました!

今日は朝から

子供の通う小学校の

父兄ボランティアで

近所の山

といっても

丘のような

標高163mの山に

登ってきました。

朝、小学校に集合し

学校から登山道までの道を

車に注意しながらガイドします。

登山道入り口に着くと

児童を1列で歩かせ

6人前後のグループごとに

先生、あるいは

大人がついて

登る際の安全を保ったり

質問を受けたりと

児童のサポートをします。

また途中では

植物の名前を聞かれたりすると

知っているものは答えてあげて

学習のサポートを行います。

写真は撮り忘れましたが

タラヨウという葉は

裏側をこすると文字が書けるので

昔は手紙を書くのに使ったそうです。

この木はカクレミノといって

成長によって葉の形が変わる

めずらしい木ですね。

若い葉っぱは3つに分かれていますが

古い葉は

このような切れ込みの無い

葉の形になります。

ナギナタダケと思われる

黄色いキノコもありました。

また、木の切り株に

サルノコシカケの仲間が

押し合うように群生していました。

こんな葉のとがった木(ネズ?)

もありました。

途中の展望スポットでは

向かい側に

かつては白のあった

今では水道タンクのある

山がはっきりと見えました。

山の下のトンネルを

新幹線が通っているので

見晴スポットから

新幹線が見えました。

これはハゼノキで

綺麗な赤い色に騙されて

触ってしまうとかぶれるので

ご注意くださいね!

山頂では見晴らしのよさと

解放感も手伝ってか

皆がハイテンションに

なっていました。

しかし、授業の一環なので

登山会の方から

山についての説明を

熱心に聞いていました。

あまりにも熱心な質問が多く

給食時間に少し遅れてしましました。

私も山頂で自撮りしました。

いかにも毒がありそうなキノコ・・・

子供達には

山のキノコは殆ど毒だから

触らないように言っていましたが

足で蹴った子がいたようで

猛毒のキノコなら

汁がかかっただけで

かぶれたるするので

ひやひやしていました。

下山の途中には

小さくて黄色い

とても可愛い花が

ひっそりと咲いていました。

ヤツデの葉っぱを

子供が取ってしまったので

顔を隠してみました。

天候にも恵まれたので

うっすらと紅葉も楽しめて

楽しんでサポートを

行う事ができました。

家族だけで登った時は

山頂でコーヒーと

おにぎりと

何と・・・!

フリーズドライの

カレーを食べているのです。

お湯を持参すれば

簡単にできるので良いですね。

是非お試しくださいね!

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
登山・トレッキングで使う、道具レンタルなら【やまどうぐレンタル屋】
昨年夏だけで2,000人以上のご利用実績!満足は怒涛の度93%!!
今年こそ人気の登山、ハイキングに挑戦しよう!
  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TTSDP+BET4YI+2EFO+62MDF 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする