前回は生産手段を作るために、 情報商材を購入したところで 終わってしまいましたが、 続きをどうぞ、 ところが、その商材の多くが、 「何もしないでも誰でも稼げる!」と言ったニュアンスの、 極めて怪しげな商材が大半でした。 […]