引っ越し疲れを癒すため京都に行ってきました

あなたは、疲れた際に

どのようにして回復しますか?

 

私の場合は、旅行に行って

美味しいものを食べたり

良い景色を見て

リフレッシュしています。

 

12月の年の瀬の迫った時に

家族が兵庫から千葉にやってきました。

 

子供の2学期が終わるのを待つ形で

嫁と子供だけが兵庫に残っていましたが

やっと家族で再会することができました。

 

段ボールの山に囲まれ

あれが無い!

これが無い!

と不自由な生活でしたが

ようやく落ち着いてきた頃合いで

年末旅行に行きました。

年末なので

早い時間の新幹線しか予約できず

前泊のため30日には神保町に

泊まって、年末の東京を楽しむため

老舗の天ぷら屋さん「はちまき」で

美味しい定食を頂きました。

辛口の菊正宗は合う

揚げたてのアナゴ天、海老天などは

カラッと揚がっており、美味でした。

 

宿に戻って、レコード大賞を

ゆっくりと鑑賞し

小腹が空いたので

ピザをデリバリーしました。

ウルトラクリスピーの薄い生地だったので

3人でMサイズ2枚は余裕でした。

 

翌朝は御茶ノ水駅から東京駅に向かい

大混雑の駅の中で新幹線に乗り込み

京都に着いてからポルタに向かい

イノダコーヒーで早いお昼を頂きました。

子供は前回南口のイノダで食べた

フルーツサンドがお気に入りとなり

今回も迷わず注文していました。

 

その後は伏見稲荷でご祈祷いただき

商売繁盛をお願いし

清水寺にも行こうとしましたが

門前まで行って、子供がギブアップ。

疲れたのでしょうね。

 

 

夜は友人のお店「沖縄Barいちゃりば」

に寄り、沖縄そばの年越しそば等を頂きました。

 

翌日はゆっくりと起きて

また今度は北条口のイノダコーヒーで

ビーフカツサンドを頂きました。

 

子供はミックスジュースと

ハムサンドで大満足です。

 

なんだか、疲れを取るだけに

京都に行った感じですが

家族、特に子供は

美味しいものが食べられて

それなりに楽しめたようです。

 

今回もじゃらんネットで予約しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です