排水管の詰まりには業者さんを呼ぶ前にまずこれを試して!

昨年の12月に

賃貸の一軒家に引っ越したのですが

長年の汚れで

配管が細くなっているのか

水の流れがイマイチです。

 

先週沖縄出張から帰って来てすぐに

嫁ちゃんからトイレのつまりを

直すようお願いされました。

 

見ると、トイレットペーパーが

浮いていて、水を流しても

これが浮いているので

水だけ流れてしまいます。

 

通常なら、いったん水位が下がって

「ゴゴゴゴゴゴゴ!」という音と共に

綺麗に流れていくのですが

どうしたわけか流れません。

 

そこで伝家の宝刀?

ラバーカップを使いました!

小学生の頃、学校にあったものを

名前がわからずに

「スッポン」なんて呼んでいました。

 

 

作業を始めて

ものの数分でつまりを

見事に解消したので

嫁ちゃんにとても喜ばれました。

 

今までにいろいろ家事を手伝ったのに

この時ほど喜ばれたことはありません・・・

 

 

とりあえずこれで大惨事?は防げたのですが

また翌日も紙だけ浮いて流れない現象が再発・・・

 

そこで、パイプのつまりを綺麗にしてくれる

プロ用の洗浄剤を購入しました。

 

粉上の薬剤がボトルに入っているのですが

これが危険な成分のようで

吸い込んだり、口に入ったり

皮膚についたりしたら大変です。

 

特に目についたら、直ぐに病院に行かないと

視力にダメージが大きいようです(怖)

 

これは自己責任で安全に作業できる方にしか

お勧めしません。

 

 

代わりにご紹介するのは

「ピーピースルーF」です!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

こちらの商品「ピーピースルーF」は

一般に売られている商品なので

それほど危険性はありませんが

効果が出るまでに少し時間がかかります。

 

使い方としては

トイレやお風呂の排水管の中に

この粉末をまいて

40度前後のお湯を少し注いで

1時間以上放置します。

 

その後に、多めの水か

40度程度のお湯で

一気に流すと

配管の汚れが綺麗になって

水がすんなり流れるようになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です