沖縄旅行の真の目的は実は・・・

いつの頃からでしょうか

私は年甲斐もなく恋に落ちました・・・

 

その声は官能的で艶やか

時には甘く、時には厳しく

パートナーによって

様々な表情を見せてくれる

そんなあなたは三線です!

 

飲食店で三線ライブがあると

いつか自分でも弾いてみたいと

ずっとずっと思うまま時は過ぎ

とうとう55歳を過ぎてから

初恋の相手を手に入れました!

 

 

沖縄美人のこの娘は

なかなか気難しいお嬢さんで

工工四(くーくーしー)という

独特の譜面で弾くのも大変なのです。

 

でも、その音色、とっても好きです。

先生とお弟子さんの音色を

ちょこっとお聞かせしますね!

 

まだまだ理解するまでの

道のりは遠いですが

徐々に心を開いてくれると

思って頑張ります。

 

来月の4月15日から

また那覇に戻るので

16日、17日、18日と三日間

お稽古をつけて頂こうと思います。

 

今回のメインの三線以外には

日光浴というイベントも

しっかり消化してきました。

 

宿から徒歩30分ほどで

瀬永島という橋で繋がった

小さな島があるのですが

こちらで日光浴を楽しみました。

目の前にコバルトブルーの海が広がり

心も体も癒されます。

 

ずっと居たいと思わせる

何か懐かしい風情がありますね。

 

 

お昼はおつまみを買って

カップの泡盛を頂きました!

 

ハブエキス入りの豆菓子も乙ですね!

 

瀬永島の野球場には

巨大な蟹の水道がありました!

ちゃんと蛇口から水が出るんですよ。

 

いつ頃に廃業したのか

懐かしい絵のバッティングセンターが

廃墟と化していました・・・

部屋では、チキンカツと

レンチン野菜のサラダを頂き

外食費を抑えました。

 

別の日はお刺身付きです!

部屋にレンジがあったので

冷凍ピザと島らっきょうという

妙な取り合わせの日もありました。

 

最後の夜は外食を予定していましたが

行きたかったお店が17時で閉店でした!

 

またの機会に伺います。

 

そこで、レンチンピザに

スライスチーズを4枚乗せて

豪華?チーズピザにして頂きました。

みずみずしいトマト、レタス

そしてカット野菜のキャベツも

たっぷりと頂きました。

 

三線教室の近くに

美味しいステーキ屋さんがあり

2日連続でおいしいステーキを

お腹いっぱい楽しみました。

 

 

今回もじゃらんさんで
宿の予約をお世話になっております。

皆様も、上質な宿をお探しなら
ぜひこちらからご予約をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です